おすすめ

▼4件以内の借り入れ▼
消費者金融 比較
モバイルサイトはコチラ

▼4件以上の借り入れ▼
消費者金融 比較
モバイルサイトはコチラ

▼債務整理・過払い金請求▼
債務整理
【払いすぎた利息を取り戻せたり、返済中の利息が減額になったりします。利息を払い過ぎているのでは?もしくは完済後でもいいので、利息を払い過ぎたのでは?と感じたらプロの弁護士・司法書士へ無料相談できます。】

消費者金融|キャッシング|銀行|融資|借入|金融|お金|現金|資金|返済|借金|支払い|入り用|キャッシュカード|クレジットカード|審査|保証品|無審査|ブラック|信用情報|個人情報|インターネット|ATM|金利|年利|利息|無利息|年率|実質年利|実質年率|低金利|高金利|給料日|引き落とし|遅延損害金|催促|取り立て|悪徳|詐欺|ヤミ金|闇金|電話|在籍確認|申し込み|甘い|過払い|債務整理|借り換え|貸付|残高|総量規制|貸金業法|出資法|利息上限法|口コミ|評判|無職|フリーター|アルバイト|専業主婦|サラリーマン|学生|年収|住宅|不動産|担保|自動車|ローン|

リンク

Bookmarks

categories

archives

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.08.09 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    カードローン 申し込みの流れを紹介

    0
      カードローン(キャッシング)の申込の流れは2通りあります。

      【1】
      まず、銀行や消費者金融会社の窓口で申込む場合は、窓口に準備されたカードローン申込書に必要事項を記入して署名捺印し窓口の担当者に提出します。

      【2】
      次に、運転免許証やパスポート・健康保険証などの本人確認書類を提出して本人確認が済むと、源泉徴収票・所得証明書・給与明細票・確定申告書・住民税決定通知書などの前年の所得を証明する書類を提出します。
      早ければその日か翌日に自宅と勤務先に在籍確認の電話が入って在籍が確認され、個人信用情報機関への照会で問題なければ、直ぐに電話で融資決定と融資可能額が知らされます。

      【3】
      その後、1週間〜10日ほどで自宅にカードが郵送されます。また、パソコンやローン契約機から申込む場合は、画面の申込フォームに必要事項とメールアドレスを入力して送信します。
      業者は入力されたプロフィールで仮審査を行い、融資可能な場合は本人のメールアドレスにホームページのURLとパスワードが通知されます。
      本人がホームページで仮審査合格を確認している間に、自宅と勤務先に在籍確認の電話が入ります。

      【4】
      次に、パソコンか契約機の画面から正式申込書類をプリントアウトか郵送で受取ります。その正式申込書類を郵送か契約機でFAXすれば手続は終了です。
      最短の場合、契約機からその場でカードを受け取って即ATMで融資が即日実行される場合もありますが、申込金額が100万円以内の場合に限られます。その他の場合は、カードが自宅に郵送されます。

      銀行系カードローン一覧

      スポンサーサイト

      0
        • 2013.08.09 Friday
        • -
        • 13:20
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック